2007年07月05日

青森県 田舎館村のマンホール

青森に出産準備で帰省中のササッコさんからマンホールの写メが送られてきましたー!
しかも、送られきたのはカラーぴかぴか(新しい)マンホール(人´∀`)
青森県田舎館村のマンホールです。

070704_1310~0001.jpg

垂柳遺跡の弥生式土器と稲が描かれています。

田舎館村は古代米で描いた水田アートでも有名な村なんですよ。
今年は葛飾北斎作「富嶽三十六景」の「神奈川沖浪裏」と「凱風快晴(赤富士)」だそうです。田舎館村のHPで水田アートの様子を見ることが出来ます。
今年もすごい!一度見てみたいです。

ササッコさん、マンホールどうもです^^
彼女にはマンホール拾いでいつもお世話になっています。
あの青森の13種類のマンホールを集めてくれた人なのですよ。
また見つけたらよろしくです(笑)

tbp00669-3.jpg←たまには下を向いて歩こう!


posted by はっち at 22:23| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | マンホール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

田んぼアートの元祖 〜 青森県田舎館村
Excerpt: 青森県南津軽郡田舎館(いなかだて)村   「田舎館式土器」と「稲穂」がデザインされている。村内には弥生時代中期の垂柳遺跡があり、多くの土器や水田跡などが発掘されている。       田舎館村の..
Weblog: 駅からマンホール
Tracked: 2009-09-06 20:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。