2006年02月24日

北海道 3日目

天気が悪かった旅の中で唯一青空が見れた日でした。

P1000370-1.jpg

朝ごはんを食べて、10時頃お出かけ
レンタカーで適当にグルグルと

P1000385-1.jpg P1000401-1.jpg

左の写真の木、今まで名前知らなかったんですけど、「夕日の木」っていうんですね
でも、ちょうどお昼頃この木の上に太陽があってとてもキレイでした。

右の木は「ケンとメリーの木」です。

他の季節だと大きいカメラを持った人がいっぱいなんですけど、車止めて写真撮っているのは私だけ
なんか気持ちいいなぁ

P1000418-1.jpg

畑の畝なんでしょうか、ずっと続いていくキツネの足跡

鳥居.jpg

しめ縄の上に積もった雪とつららがなんか面白くて撮ってしまいました。

つい車なのでグルグル回ってしまいましたが、時計を見たら14時近い!
お昼食べなきゃ!



posted by はっち at 23:24| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「夕日の木」の写真がとっても素敵です!
絵葉書にしたいくらいですね。
足跡のないまっさらな雪に一本の木。
たったこれだけなのに、すごく素敵です。
Posted by カオリン。 at 2006年02月25日 00:12
カオリン、
ありがとうございます^^
北海道はどの季節もいいけど、一番冬がきれいだと思っています。
寒いけどね・・
白一色のようだけど、丘によって出来る影や、風によってできる線がとてもきれいです。カオリンも是非機会があれば冬行ってみてください
Posted by はっち at 2006年02月26日 00:27
私が美瑛へ行ったのは秋でした。
その時も美しい景色でしたけど
冬の広大な雪景色もまた綺麗ですね〜
Posted by るるぷぅ at 2006年02月26日 00:37
るるぷぅさん、
秋に行かれたんですか、
私は紅葉の時期に行ったことがないので
羨ましいです〜
Posted by はっち at 2006年02月26日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。