2006年02月21日

あなたの願いは

いつも美瑛にしか行かない私がなぜ小樽へ行ったか
「雪あかりの路」が見たかったのです。
小樽の雪まつりの存在を知ったのは3年前、やっと今回見に行くことが
出来ました。

P1000246-1.jpg

小樽運河はガス燈とキャンドルのあかりに包まれてとてもきれいでした。
ここではキャンドルが100円で売られていて、それに自分の願い・誓いを書くことができます。
そのあかりがスノーキャンドルとなるのです。

P1000212.JPG


小樽運河を歩いたあと、手宮線へ
こちらもあかりのトンネルがすごくキレイでした。
こちらの会場には氷のすべり台もありました。
もちろん滑ってきましたよ ^^

P1000273-1.jpg

しかし、この日の小樽の天気はなんと雨・・
まさかこの時期、雨がふるとは思いもしませんでした。キャンドルの炎が消えやすいのでは
ないかと思っていましたが、消えるとすぐボランテイァの方がつけてくれるんです。
このやさしいひかりがずっと続いているのは、ボランティアのみなさんのお陰なんですね

P1000233.JPG




posted by はっち at 00:12| 宮城 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごくきれいですね〜
ココは、是非カップルで行きたい場所ですね。
氷の滑り台、おしり痛くなかったですか?
Posted by カオリン。 at 2006年02月21日 06:40
カオリン、
すごくキレイでした〜
寒いけど、キャンドルのあかりがなんともいえないですね、
氷のすべり台ね、全然痛くなかったですよ!もう1回やりたい!と思うくらい楽しかったです。
Posted by はっち at 2006年02月21日 20:39
こんばんは。
素敵なイベントですね〜。小樽に行く時はこの時期、いいかもしれない。チェックしました!

前の「カニ丼」にはやられました・・・。
Posted by sam at 2006年02月21日 22:10
samさん、
こんばんは!
私も教えてもらうまではこのイベント知りませんでした。
すごくオススメです^^
札幌の雪まつりとちょっとだけかぶるので両方楽しむことも出来るみたいです。

カニ丼ですか?私もすっかりやられちゃいました。
Posted by はっち at 2006年02月21日 22:44
はああ・・・美しい。
幻想的ですね〜、ガス灯とキャンドルの灯り。
冬ならではの美しさなんでしょうね。
冬の小樽、素敵だぁ♪
Posted by cranberry at 2006年02月22日 03:43
cranberryさん、
小樽の方に勧められて来たのですが、灯りが雪に反射して本当に素敵でした。
寒くて大変ですが、その寒さがいいんでしょうね
Posted by はっち at 2006年02月23日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。