2007年09月07日

可憐な赤と清楚な白

この南会津の旅の一番の目的は下郷の猿楽台地の蕎麦の花畑を見ることでした。

昨年、この時期にるるぷぅさんの記事を見てずっと憧れていました。
開花状況ばっちりだったのですが、天気予報ではずーっと悪かったので、せっかくの白い花を雨の中見るのはなぁ・・・
と思っていたのですが、この日は綺麗な青空!
午後になって雲が出てきましたが、またそれもいい感じに^^

「もう少しですよ」というるるぷぅさんの言葉にドキドキしながら山道を登っていく。
坂道を上りきるとこの景色です!
遠くの山まで続く白い蕎麦の花、感動です。

IMG_0431-1.jpg

IMG_0412-1.jpg

IMG_0439-1.jpg

風に揺れる白い蕎麦の花
香りはね、はっきり言うといい香りではないですよ、
でも、それでも写真撮るのに夢中になってしまうくらい素敵な場所でした。
言葉でも写真でも表現できないです。是非この場所に立ってみてもらいたい!

それと今回偶然見つけてしまった「赤蕎麦の花」
とっても貴重な花のようで、るるぷぅさんはこの花を探していたそうです。
どこで見つけたかというと・・・
大内宿の手前!

IMG_0392-1.jpg

赤一色ではなく所々白い花が咲いています。

IMG_0389-1.jpg

よく見るとこんな中間の花もありましたよ。

IMG_0385-1.jpg

初めて見る赤蕎麦の花にみんな大喜び!
赤い花があるなんて知らなかったオイラは憧れの猿楽台地とどちらも見ることが出来て大満足でした♪

るるぷぅさん、猿楽台地に連れて行ってくれてありがとう!
そして、オイラたちに見せたかったという赤蕎麦の花も一緒に見ることが出来て本当に良かったです。
また来年も見に行きますね。



posted by はっち at 23:56| 宮城 🌁| Comment(11) | TrackBack(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。